1. 信号機のある交差点
  2. 信号機のない交差点
  3. 同幅員、バイクが右方車
  4. バイクが明らかに広い道路を通行
  5. 車が明らかに広い道路を通行
  6. 車が一時停止義務違反
  7. バイクが一時停止義務違反
  8. バイクが優先道路を通行
  9. 車が優先道路を通行
  10. 車が一方通行違反
  11. バイクが一方通行違反

過失割合はA:Bの順で表示しています。

交差点での事故 直進車同士(バイクと車)の過失割合

信号機のある交差点

【jb1】四輪車対バイク、信号のある交差点、直進車同士の事故の図

単車Aが青、Bが赤の場合は0:100です。

Aが赤、Bが青の場合は100:0です。

Aが黄色、Bが赤の場合は10:90です。

Aが赤、Bが黄色の場合は70:30です。

【jb2】四輪車対バイク、信号のある交差点、直進車同士の双方赤の事故の図

双方赤の場合は40:60です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+5~+10
Aの重過失Aに+10~+20
Bの明らかな先入(双方赤の場合)Aに+15
Aの赤直前進入(A黄進入の場合)Aに+10
Bの著しい過失Aに-10~-20
Bの重過失Aに-20~-30
Aの明らかな先入(双方赤の場合)Aに-15
Bの赤直前進入(B黄進入の場合)Aに-10
  • ▼ 事例・判例
  • □ 赤信号に変わってから交差点に進入した原付自転車の過失を9割とし、青信号進入車にも進路左方の安全確認をしていれば防げた事故であったと、 1割の過失相殺を認めた事例。

信号機のない交差点

【jb3】四輪車対バイク、信号のない交差点、直進車同士の事故の図

信号のない交差点で単車AとBが同速度の場合は30:70です。

Aが減速し、Bが減速していない場合は15:85です。

Aが減速せず、Bが減速した場合は45:55です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
見とおしのきく交差点Aに-10
Bの著しい過失Aに-10
Bの重過失Aに-20
  • ▼ 事例・判例
  • □ 見通しの悪い交差点で、自動二輪車の後輪に車が衝突した事故で、双方の過失を考慮し、 自動二輪車に3割、自動車に7割の過失割合を認めた事例。

同幅員、バイクが右方車

【jb4】四輪車対バイク、同幅員の直進車同士、バイクが右方車のの事故の図

信号のない交差点で単車AとBが同速度の場合は50:50です。

Aが減速し、Bが減速していない場合は35:65です。

Aが減速せず、Bが減速した場合は60:40です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
見とおしのきく交差点Aに-10
Bの著しい過失Aに-10
Bの重過失Aに-20

バイクが明らかに広い道路を通行

【jb5】四輪車対バイク、バイクが広路直進の事故の図

単車Aが明かに広い道路でBが狭路で同速度の場合は20:80です。

Aが減速し、Bが減速していない場合は10:90です。

Aが減速せず、Bが減速した場合は30:70です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Bの明らかな先入Aに+10
見とおしのきく交差点Aに-10
Bの著しい過失Aに-5
Bの重過失Aに-10

車が明らかに広い道路を通行

【jb6】四輪車対バイク、四輪車が広路直進の事故の図

単車Aが狭路で、Bが明かに広い道路で同速度の場合は60:40です。

Aが減速し、Bが減速していない場合は50:50です。

Aが減速せず、Bが減速した場合は75:25です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
見とおしのきく交差点Aに+5
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Aの明らかな先入Aに-20
Bの著しい過失Aに-10
Bの重過失Aに-20

車が一時停止義務違反

【jb7】四輪車対バイク、四輪車が一時停止義務違反の事故の図

単車Aと一時停止義務違反のBが同速度の場合は15:85です。

Aが減速し、Bが減速していない場合は10:90です。

Aが減速せず、Bが減速した場合は25:75です。

Bが一時停止後進入した場合は35:65です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Bの著しい過失Aに-5~-10
Bの重過失Aに-10~-20
  • ▼ 事例・判例
  • □ 一時停止義務違反の車と、通行車両の有無に注意を払う事を怠りヘルメットの顎紐を外していたバイクの過失割合を75:25と認めた事例。

バイクが一時停止義務違反

【jb8】四輪車対バイク、バイクが一時停止義務違反の事故の図

一時停止義務違反の単車AとBが同速度の場合は65:35です。

Aが減速し、Bが減速していない場合は55:45です。

Aが減速せず、Bが減速した場合は80:20です。

Aが一時停止後進入した場合は45:55です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Bの著しい過失Aに-10
Bの重過失Aに-20

バイクが優先道路を通行

【jb9】四輪車対バイク、バイクが優先道路直進の事故の図

優先道路の単車AとBの場合は10:90です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Bの明らかな先入Aに+10
Bの著しい過失Aに-5
Bの重過失Aに-10

車が優先道路を通行

【jb10】四輪車対バイク、四輪車が優先道路直進の事故の図

単車Aと優先道路のBの場合は70:30です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Aの明らかな先入Aに-20
Bの著しい過失Aに-10
Bの重過失Aに-20

車が一方通行違反

【jb11】四輪車対バイク、四輪車が一方通行違反の事故の図

単車Aと一方通行違反のBの場合は10:90です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Bの著しい過失Aに-10
Bの重過失Aに-20

バイクが一方通行違反

【jb12】四輪車対バイク、バイクが一方通行違反の事故の図

一方通行違反の単車AとBの場合は70:30です。

主な修正要素(ケースによっては修正しない場合もあります)
Aの著しい過失Aに+10
Aの重過失Aに+20
Bの著しい過失Aに-10
Bの重過失Aに-20